VAKURA
DJ

VAKULA(from Україна)

ヴァクラはウクライナ人のコノトプにて生まれた。アーティストとしての成功は、ロシアはモスクワにある老舗クラブ“Propaganda”での金 曜夜のパーティ“Voices”によって培われてきた。そして、2007年には彼の作品はヨーロッパのレーベルを中心にリリースされ、その才能は世界中に 広まることになった。CASSYやLEROSAと言った、才能あふれる現在の若きディープ・ハウス・リヴァイヴァリストたちを輩出したイギリスのレコー ド・レーベル〈Uzuri〉や〈Quintessentials〉、もしくはポスト・デトロイト・ビートダウンな音楽性で高い評価を得ているスコットラン ドの〈Firecracker〉などからシングル・リリースを行い、多くのDJたちの評価を確実なものにしてきている。その音楽性は上記のレーベルからの リリースでわかるように、ここ数年で勢いを増しているディープ・ハウスのリヴァイヴァルに共鳴するもので、それはもちろん、そのオリジネイターたるアフ ロ・アメリカンたちのサウンドの影響の下にある。しかし、そこにサウンドのオリジナリティを決定付けているのはウクライナ人の文化にあるだろう。そのサウ ンドは偉大なるウクライナの詩人、タラス・シェフチェンコのようにメロディアスで、ウクライナのラード(ウクライナ地方では伝統的な保存食として豚肉の脂 身が塩漬けにされる)のようにファットなサウンドを持ち得ている。今年、オランダの〈Dekmantel〉よりアルバムのリリースも噂されている。アルバ ムがリリースされれば、その音楽性はさらに多くの人々の耳に触れることになり、さらなる世界規模での活躍が期待されることは間違いないだろう。

 

http://www.myspace.com/vakula