快楽亭ブラック
TALK

快楽亭ブラック(落語家)

1952 年、東京生まれ。69年、立川談志門下に入門。92年、二代目快楽亭ブラックを襲名して真打昇進。00年、芸術祭優秀賞受賞。放送禁止用語を連発する過激なネタにファンも多いが敵も多く、出入り禁止になった寄席は数知れず。また自他共に認める日本一の「日本映画」通として、映画評論家としても活躍する。 05年7月、多額の借金を理由に立川流を除名。同年10月には心筋梗塞に大動脈瑠解離を併発し生死の境をさまよった。回復後は現在に至るまで、毒演会、落語会、大須演芸場(名古屋)出演などますます精力的に活動している。著書に『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』(彩流社)、『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(ともに洋泉社)、『借金2000万円返済記』(ブックマン社)、『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』(イーハトーヴ出版)などがある。

http://kairakuteiblack.blog19.fc2.com/