ko001jpg
TALK

康芳夫(全権プロデューサー)

1937年生まれ 駐日中国大使侍医の中国人父と日本人母の次男として誕生する。東京大学卒業後、興行師神彰のアートフレンドアソシエーションに入社、大物ジャズメンなどの呼び屋として活躍。アートライフを設立し『アラビア大魔法団』、世界的カーレース『インディー500』などを呼ぶ。モハメッド・アリ対マック・フォスター戦、トム・ジョーンズの来日公演を成功させる。『虚業家宣言』出版。その後はネッシー捕獲探検隊、オリバー君招聘、アントニオ猪木対モハメッド・アリ戦のフィクサー『家畜人ヤプー』プロデュース。エンターテイメントの仕掛け人として様々な伝説を残す『虚業家』。