tokiwa-new
TALK

常盤響(フォトグラファー/デザイナー)

1966 年東京生まれ。1984年に、岸野雄一、松前公高、Mint-Leeと結成したスペースポンチ(初期の名前はコンスタンス・タワーズ)としてジム・オルークのレーベル”MOIKAI”よりアルバムをリリース。90年代初頭にはムードマン、高井康生、宮川弾とウィードベース結成。95年頃、砂原良徳とミッドナイトボウラーズを結成、ミニアルバムもリリース。00年頃、ミズモトアキラとDJユニットTMVGを結成。ポリスターよりMIXCDをリリース。トラットリア(コーネリアス他)、テイトウワ、YMO、ピチカート・ファイヴなどのリミックス、カットアップを手がける。また1993年頃からぼんやりとグラフィックデザインをはじめる。グラフィックデザイナーの傍ら1998年頃から装幀、CDジャケット等を中心に写真を撮り始める。ロンドン、バルセロナでの展覧会他、個展、企画展など参加多数。写真集として『Rolexibition』(リリー・フランキー氏との共著)『 Sloppy Girls』(新潮社)『Freedom of Choice』(河出書房新社)『GirlFriends』『GirlFriends2』『Girl U Want』(小学館)など。 近著に小西康陽氏との共著「いつもレコードのことばかり考えている人のために。」(アスキー)。2011年秋には写真集を何冊か発表予定。ustreem番組、「レコ部」主催。