和合亮一
TALK

和合亮一 (詩人)

1968年福島市生まれ。 第1詩集『AFTER』(1998年)で第4回中原中也賞受賞。第4詩集『地球頭脳詩篇』で第47回晩翠賞受賞(2006年)。中国青海省国際詩祭(2007年)にて日本代表詩人に選出される。日本経済新聞誌上等にて「若手詩人の旗頭的存在」と目される。全国で講演・パフォーマンス・ワークショップ等多数。震災以降、Twitterアカウント(@wago2828)にて「詩の礫」と題した連作を発表し、大きな反響を呼んでいる。2012年、遠藤ミチロウ、大友良英、和合亮一が中心となり『プロジェクトFUKUSHIMA!』を発足させる。

プロジェクトFUKUSHIMA! http://www.pj-fukushima.jp