ミュージックアンリミテッド Google+ AID-DCC AID-DCC DOMMUNE

NEWS

2012.06.27

FREEDOMMUNE 0<ZERO> A NEW ZERO!! 2012 出演者第二弾発表!!!!!!!!!!!「E2-E4」30周年記念を迎えたマニュエル・ゲッチングが出演!!!!!! アフター 3.11の日本に捧ぐ「E3-E11」という革新的なトリビュート

「大雨洪水警報、及び雷注意報」による無念の開催中止から約1年... 故・夏目漱石が出演という極めて特異な事件に騒然となった「FREEDOMMUNE0<ZERO> A NEW ZERO」!!!!!! その第二弾出演者が本日遂に発表された!!!!!!! なんとWヘッドライナーともいうべきそのアーティストは、マニュエル・ゲッチング!!!!!!!! あのアシュ・ラ・テンペルの主宰者として、及びソロ・アーティストとして、数々の音楽的パラダイムシフトを導き、その履歴を塗り替えて来たジャーマン・ロックの偉人である!!!!!!! 彼が、テクノ/アンビエントハウスの出現を予言した歴史的大名盤である「E2-E4」(81)の30周年記念を兼ねて来日するのだ!!!!!!!!! 更にはマニュエル本人が「FREEDOMMUNE 0<ZERO> A NEW ZERO」の趣旨に深く賛同してくれたことから、アフター3.11の日本に捧ぐ「E3-E11」という革新的なコンセプトのもとに「E2-E4」が昇華され、演奏される!!!!!!!!!!! スティーヴ・ライヒのミニマリズムを、新たなる時空へと導き、イタロハウスのイコン=スウェニョ・ラティーノや、カール・クレイグのペイパークリップ・ピープルなどのフォロワーを生み出した超大問題作「E2-E4」...新たな世界の始まりのようなミティアム・グルーヴの反復が生み出す悦楽と恍惚、そして魂の癒し...マヤンカレンダーではパラレルワールドの分岐点とされる2012年、マニュエル・ゲッチングによる「E2-E4」が、この世界をネクストディメンションへと誘うのだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この記事をはてなブックマークに追加
FREEDOMMING SOON