HARUKA
DJ

HARUKA (FUTURE TERROR)

HARUKAは2003年頃エレクトロニカやダブ等を織り交ぜるプレイスタイルでDJに本格的に取り組みだした。日本各地をDJとして巡りつつ東高円寺のDJバー"GRASSROOTS"や大阪*味園ビルで行われていたパーティー"FLOWER OFLIFE"等のインデペンデントなパーティーカルチャーと出会い、プレイスタイルは徐々にサイケデリックなテクノ/ハウスへと進化していく。 自身でパーティーをオーガナイズしながら活動していく中DJ NOBUと出会いパーティー"FINGER IN IT"を生まれ育った町山形県鶴岡市で始動、その後神奈川への移住を機にDJ NOBUの主宰するパーティー"FUTURE TERROR"のレジデントDJとして抜擢される。現在は東京都に在住、インターネット番組DOMMUNEへの出演やLIQUIDROOMのカウントダウンパーティー、LIFE FORCE、日本各地のアンダーグラウンドなパーティーでのロングセットなど活躍の場を広げている。 2010年に群馬県に実在する滝をモチーフに制作されたMIX CD"FUKIWARE WATERFALL"は800枚を売り上げ、2011年にはアバンギャルド*ヒップホップグループTHINK TANKのDJ YAZIとのユニット"TWIN PEAKS"を始動、BLACK SMOKER RECORDSからライブ音源"LIVE AT OPPA-LA"をリリース。2012年にはアンビエントを軸に全編ノンビートで展開するコラージュMIX作品"EASY LISTENING"をリリースした。現在は"FUTURE TERROR"の他にも中目黒SOLFAで"UV"、東高円寺GRASSROOTSでKILLER-BONG、DJ KURIと共に"EASY LISTENING"、渋谷EN-SOFで"AFTER HOURS"など様々なパーティーのオーガナイズにも力を注いでいる。

http://futureterror.net/