岸野雄一
TALK

岸野雄一(スタディスト)

ヒゲの未亡人、スペース・ポンチ、ワッツタワーズ、舞ウェイなどで活躍しつつ、レーベル"Out One Disc"を主宰し、オオルタイチ、ウンベルティポなどをリリース、マックス・ツンドラやスパークスの招聘・公演をオーガナイズ。東京藝術大学大学院にてサウンド・デザインの教鞭を執り、美学校・音楽学科でコーディネートと講師を務め、坂本龍一監修『commmons:schola・映画音楽編」で座談会と解説に参加するなど音楽/映画の評論や執筆。NHK-FM「日本ロック事始め一部始終」の選曲・出演。NHK教育テレビ「時々迷々」作詞・作曲・歌唱・番組全体の音楽プロデュース。黒沢清「神田川淫乱戦争」や様々な映画に俳優や音楽プロデュースとしても関わるなど、各方面のメディアに活動を広げている。これらの多岐に渡る活動を包括する名称として、スタディスト(勉強家)を名乗り活動中である。