三田格
TALK

三田格 (音楽評論家/編集者)

61 年、LA生。最近の共著に『ゼロ年代の音楽 ビッチフォーク編』『すばらしいフィッシュマンズの本』、最近の編書に『DOMMUNEオフィシャルガイドブック』『ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘』『アンビエントミュージック:1969-2009』、最近のCD制作に『赤塚不二夫トリビュート・アルバム 41歳の春だから』、最近のライナーノーツにプライマル・スクリーム『スクリーマデリカ ボックス・セット』など。エレキング、朝日新聞、ヴィンセントラジオでレギュラー。『テクノ・ディフィニティヴ』(野田努と共著)、『無縁のメディア』(粉川哲 夫と共著)、『アンビエント・ディフィイティヴ』(7月26日発売)