DOMMUNE LIVESTREAMING INFORMATION & RESERVATION!

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION!

2013/10/09 (水)

19:00~21:00 zoo tapes presents「Plateaux of NOISE2」現代ノイズ進化論2
TALK&LIVE:Chihei Hatakeyama、fraqsea、elly (neohachi)、hakobune、佐々木秀典(zoo tapes)

21:00~24:30 山本現代 Presents 「未来の体温 after AZUMAYA」開催記念追悼番組
第一部:「東谷隆司とは誰だったのか?」出演:椹木野衣、矢野優、山川冬樹 
第二部:「生きてゐる東谷隆司」DJ:東谷隆司(生前の東屋隆司によるDJ PLAY世界初配信!!!!)

■山本現代 Presents 「未来の体温 after AZUMAYA」開催記念追悼番組
第一部:「東谷隆司とは誰だったのか?」第二部:「生きてゐる東屋隆司」

昨年鬼籍に入られたキュレーター東谷隆司氏を偲び、かねてから親交の深かった美術批評家の椹木野衣氏にキュレーションを依頼し、5名のアーティストを選出、構成した白金アートコンプレックス2FARATANIURANOと3F山本現代による合同グループ展「未来の体温 after AZUMAYA」。この展覧会開催を記念して、氏の一周忌を目前にした追悼番組「東谷隆司とは誰だったのか?」をDOMMUNEにて配信致します。東谷隆司氏は1999年に世田谷美術館にて「時代の体温」という日本の美術史に残る展覧会を企画し、その後も、横浜トリエンナーレ、東京オペラシティアートギャラリー、森美術館といった首都圏の現代美術の中心となる施設の立ち上げに関わった後に独立。「ガンダム 来たるべき未来のために」「釜山ビエンナーレ2008」などを手がけ、国内外での活躍を期待されておりました。また、キュレーターとしてだけでなく、執筆家・音楽家・アーティスト・パフォーマーでもあり、多彩な才能を持つ希有な存在でした。「未来の体温 after AZUMAYA」の企画者である椹木野衣氏が、矢野優氏、山川冬樹氏をゲストに迎え、東谷氏の「原点」と「結幕」を遡り、そして氏の見据えた「未来」を考察します。また第二部では、「生きてゐる東屋隆司」のタイトルで、生前の東屋隆司によるDJ PLAYを世界初配信!その本人のDJ PLAYを背景に、氏と生前縁のあった方々からの追悼文を朗読!絶対必見!

 

■ WEB上での「DOMMUNE」番組視聴については、予約なしでご覧いただけます。
■ 番組の視聴をご希望の方は、配信時間に DOMMUNE にアクセスしてください。

 
開催日時 10/09 (水)  ★スタジオ観覧ご希望の方は、以下の予約フォームからお申し込みください!

*ご来場予定の時間帯をお選びください。(*一部からお越しの場合、両プログラム観覧可です。)

お名前
※フルネームでご記入ください。Please fill your full name!.
e-mail
※ドメイン受信指定されている方は「dommune.com」が受信できるように設定をお願いいたします。
twitter (任意/optional)
※返信メールが送信できない場合のみ使用します。初めての方、ご希望される方のみご記載ください。
■ 観覧予約受付の結果は、順次メールにて個別に、お申込から24時間以内にご連絡させていただきます。
■ スタジオ観覧の予約申込が限定数を越えた場合は、先着順で50名とさせていただきます。
■ ご来場者はカメラに映る可能性がごさいますので、ご了承のうえご参加ください。
■ 電話での観覧予約は受け付けておりませんのであしからずご了承ください。
■ ご記入される個人情報は、返信と当日の予約リスト作成以外の用途には使用いたしません。

● ENTERANCE : ¥1,500
● OPEN : 18:50頃 (第1部~第2部入れ替え無し! 番組途中入場OK! 再入場不可! BARあり!)
● 〒150-0011 東京都渋谷区東4-6-5 ヴァビルB1F ≫MAP / TEL : 03-6427-4533

end
 

DOMMUNE DONATION

WE PLAY FOR JAPAN