DOMMUNE LIVESTREAMING INFORMATION & RESERVATION!

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION!

2017/10/20 (金)

■19:00~21:00 和田永 ELECTRONICOS FANTASTICOS! 〜本祭I:家電雷鳴篇〜 開幕直前SP!
【京都造形芸術大学:情報デザイン学科 / 情報デザイン論Ⅶ 宇川直宏 /
視覚表現発想論 必修ライヴ配信DOMMUNEプログラム1】
LIVE&TALK:和田永、楠見清、野上絹代(FAIFAI)、飛鷹全法

■ブラウン管テレビ、扇風機、エアコン、掃除機などの"家電蘇生楽器"たちが東京タワーの麓に一挙に集い、祭事を繰り広げる空前絶後の祭事!!! 本来の役目を果たす場を失ってしまった電化製品達が、東京タワーのてっぺんから発せられる電磁波に引き寄せられ、蘇生の雄叫びをあげる! 来る2017年11月3日〜5日の3日間に渡って行われる《和田永「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」~本祭 I:家電雷鳴篇~》。東京・日立・京都の3拠点で誕生したブラウン管テレビ、扇風機、エアコン、掃除機などの"家電蘇生楽器"たちが東京タワーの麓に一挙に集い、祭事を繰り広げます。11月3日・4日は楽器体験展示&豪華登壇者によるトークイベント、11月5日には最新のコンサートを披露。フィナーレでは五角形の大型やぐらを囲み、電化製品による祭ばやしに乗せて踊る《電磁盆踊り大会》を決行!世界広しともこんなスペクタクルを観れるのはここだけ。一体どんなイベントとなるのか!?その全貌と舞台裏を首謀者・和田永がゲストを交えて語ります!【この番組は、宇川直宏が教鞭をとる京都造形芸術大学:情報デザイン学科 / 情報デザイン論Ⅶ 視覚表現発想論 必修プログラムとしても機能しています。宇川が受け持つ学生達がライヴストリーミングを観覧しTLに感想をツイートします。】
■和田永 / EI WADA プロフィール 1987年東京生まれ。物心ついた頃に、ブラウン管テレビが埋め込まれた巨大な蟹の足の塔がそびえ立っている場所で、音楽の祭典が待っていると確信する。しかしある時、地球にはそんな場所はないと友人に教えられ、自分でつくるしかないと今に至る。大学在籍中よりアーティスト/ミュージシャンとして音楽と美術の間の領域で活動を開始。オープンリール式テープレコーダーを楽器として演奏するバンド「Open Reel Ensemble」を結成してライブ活動を展開する傍ら、ブラウン管テレビを楽器として演奏するパフォーマンス「Braun Tube Jazz Band」にて第13回メディア芸術祭アート部門優秀賞を受賞。各国でライブや展示活動を展開。ISSEY MIYAKEのパリコレクションでは、現在までに7回に渡り音楽を担当している。2015年よりあらゆる人々を巻き込みながら古い電化製品を電子楽器として蘇生させ合奏する祭典を目指すプロジェクト「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」を始動させて取り組む。そんな場所はないと教えてくれた友人に最近偶然再会。まだそんなことやってるのかと驚嘆される。eiwada.com
和田永 ELECTRONICOS FANTASTICOS!


■21:00~23:00 「Conforce presented by VENT」 BROADJ#2349
DJ;Conforce(Delsin Records / from Netherlands)、REKI(ELEPHANT)
【京都造形芸術大学:情報デザイン学科 / 情報デザイン論Ⅶ 宇川直宏 /
視覚表現発想論 課外ライヴ配信DOMMUNEプログラム1.5】

■DOMMUNEにConforceが3度目の降臨!! プレイを披露する!! Conforce、Veron Felicity、Versalifeと作品ごとに名義を使い分け、Delsin、Clone、Rush Hour、Frustrated Funkなどヨーロッパのテクノシーンを牽引するレーベルからのリリースが世界的に高く評価されてきたConforceが、VENTでなんと6年ぶりに開催されるElephantに登場!その前夜、DOMMUNEで聖地ベルリンの老舗レコードショップHardwaxからも常に高い評価を受けてきたConforceがプレイを披露する。【この番組は、宇川直宏が教鞭をとる京都造形芸術大学:情報デザイン学科 / 情報デザイン論Ⅶ 視覚表現発想論 必修プログラムとしても機能しています。宇川が受け持つ学生達がライヴストリーミングを観覧しTLに感想をツイートします。】
■Conforceプロフィール(Delsin Records) ConforceことBoris Bunnikは、オランダのダンスミュージック・シーンの中心的レーベル〈Rush Hour〉から2007年にデビューして以来、1stアルバムをリリースした〈Meanwhile〉や、それに続く3作のアルバムをリリースしたオランダのテクノ・シーンを代表する〈Delsin〉や〈Clone〉など現行シーンに大きく影響を与えてきたヨーロッパの優良レーベルから次々と作品を発表。また2014年には自身がオーナーを務める〈Transcendent〉を始動させ、さらにはVersalifeやHexagon、Vernon Felicityなどの別名義を使い分け、それぞれ均衡を保ちながらも影響を与え合いながらConforce名義での作品は毎度の如く進化/深化を遂げてきた。そのクオリティーの高さから、Hard WaxやMarcel Dettmannなどのテクノ・シーンのトレンドセッターから常にサポートされ続け、知名度を高め、オランダ・シーンひいては現シーンにおける不動のポジションを確立している。2015年には壮大な広がりを見せるディープなサウンドスケープ、独特の浮遊感溢れる空間処理が冴えるスペーシー・テクノからソリッドなミニマル・トラックまで、ディープ・モダン・テクノの可能性を刷新する最新アルバム『Presentism』をリリースしている。
10/21.SAT Elephant @VENT / Conforce(facebook)
10/21.SAT Elephant @VENT / Conforce(VENT official)
■【京都造形芸術大学:情報デザイン学科 / 情報デザイン論Ⅶ 宇川直宏「視覚表現発想論」ライヴ配信DOMMUNEプログラム】について 2010年3月に開局し、同時視聴者数約10,000人以上/ 回、トータル視聴者数5,000万人を超える、トーク&DJライブを全世界に発信し続けるインターネットストリーミング放送局、DOMMUNE。首謀者である宇川直宏は、このDOMMUNEスタジオで日々産み出される番組の撮影行為、配信行為、記録行為を、自らの“現在美術”作品と位置づけています。そんな宇川がもう15年間も教鞭をとる京都造形芸術大学で、今年から新しく開始した連続講義シリーズ「情報デザイン学科 / 情報デザイン論Ⅶ / 視覚表現発想論」は、旧石器時代の道具の発明から、インダストリー4.0、パピルスやダゲレオタイプからポスト・トゥルース、スカムカルチャーから現代アート、そして反芸術から人工知能までを網羅した空前絶後の今世紀的視覚表現発想論であります。その授業の一環として、DOMMUNEの番組を生徒達が受講(視聴)し、Twitterで1日最低5回以上感想を呟いてもらうというアクロバティックな授業が開始!その第一回目が、10/25行われます!!!時間は19:00-21:00(必修)、21:00-24:00(課外授業)!19:00からはメディアアーティストの和田永が登場!最新のプロジェクトについて語り、ライブを披露する2時間!21:00からはオランダからテクノDJ、Conforceが登場!サポートDJのREKIとともに最前衛のミニマルダンスミュージックを3時間プレイ!学生たちはそれを自宅やバイト先や移動中の電車の中などから自由に観賞し、それぞれのTwitterアカウントから2つのハッシュタグをつけて(#DOMMUNE #joude7)感想をつぶやき、テキストファイルもしくはスクリーンショットで保存、本名&アカウント名と共に紙出力し、次回の授業時にそのプリントを提出してください。その呟きを宇川が授業最終日に講評致します!!!!!!!
<情報デザイン論Ⅶ 宇川直宏「視覚表現発想論」DOMMUNE配信授業マニュアル> ●この番組は情報デザイン論Ⅶ/視覚表現発想論の必修プログラムとしても機能しています。
●前半19:00-21:00を必須授業とし、後半21:00-24:00を課外授業とします。
(つまり、メインの必修授業は前半で、後半はヴァーチャルな打ち上げ的な課外授業として機能しており、時間がある人のみ視聴をお願いいたします。)
●受講スタイルは、当日、このURLにアクセスしhttp://www.dommune.com/ 視聴して、それぞれのTwitterアカウントから感想を5回以上呟いてください。鑑賞場所は問いません。また呟く場合は、以下2つのハッシュタグを必ずつけてください▶︎ #DOMMUNE #joude7
●呟いたテキストを、テキストファイルもしくはスクリーンショットで保存、本名&アカウント名と共に紙出力し、次回の授業時にそのプリントを提出してください。それら呟きは宇川が授業最終日に講評致します。またこの呟きの内容は採点に影響します。
 

■ WEB上での「DOMMUNE」番組視聴については、予約なしでご覧いただけます。
■ 番組の視聴をご希望の方は、配信時間に DOMMUNE にアクセスしてください。

 
開催日時 10/20 (金)  ★スタジオ観覧ご希望の方は、以下の予約フォームからお申し込みください!

*ご来場予定の時間帯をお選びください。(*一部からお越しの場合、両プログラム観覧可です。)

お名前
※フルネームでご記入ください。Please fill your full name!.
e-mail
※ドメイン受信指定されている方は「dommune.com」が受信できるように設定をお願いいたします。
twitter (任意/optional)
※返信メールが送信できない場合のみ使用します。初めての方、ご希望される方のみご記載ください。
■ 観覧予約受付の結果は、順次メールにて個別に、お申込から24時間以内にご連絡させていただきます。
■ スタジオ観覧の予約申込が限定数を越えた場合は、先着順で50名とさせていただきます。
■ ご来場者はカメラに映る可能性がごさいますので、ご了承のうえご参加ください。
■ 電話での観覧予約は受け付けておりませんのであしからずご了承ください。
■ ご記入される個人情報は、返信と当日の予約リスト作成以外の用途には使用いたしません。

● ENTERANCE : ¥1,500
● OPEN : 18:50頃(第1部~第2部入替無し! 番組途中入場OK! 再入場不可! BARあり!)
● 〒150-0011 東京都渋谷区東4-6-5 ヴァビルB1F ≫MAP / TEL : 03-6427-4533

end