DOMMUNE LIVESTREAMING INFORMATION & RESERVATION!

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION!

2018/05/24 (木)

■19:00~21:00 DUM-DUM LLP&CURIOUSCOPE Presents
the messthetics 来日ツアー&FUGAZI「instrument」DVD発売記念特別番組!
〜現在活動休止中のFUGAZIの今、そしてD.C./DIYシーンの現在!

出演:ブレンダン・キャンティ(from US / The Messthetics・FUGAZI)
ジョー・ラリー(from US / The Messthetics・FUGAZI)
アンソニー・ピログ(from US / The Messthetics)&more!!

■現在活動休止中のFUGAZIの今、DCシーンの今昔のリアル裏話などを本人登壇でお届けする貴重な放送になります!! USハードコア・パンクをMINOR THREATで開拓したイアン・マッケイ(vo、g)がワシントンDCでポスト・ハードコアを実践すべく80年代後半に始めたバンド「FUGAZI」インテリジェンスに富むバンドながら肉体的な表現を身上とし、国内にも現役のバンドマン、音楽関係者含め、日本各地に多数の熱狂的ファンがいることで知られている。そのFUGAZI が誇る最強のリズムセクション、ブレンダン・キャンティとジョー・ラリーが、ワシントンD.C.拠点のソロ・ギタリストとして活動していたアンソニーピログの3人からなる新バンド「The Messthetics」を結成!!(FUGAZI のリズム・セクションの 2 人、キャンティーとラリーが一緒にレコーディングを共にするのは2002年のフガジ活動休止以来初めて)5月25日からの 1st アルバムを引っさげての来日公演への意気込み、アルバムの裏話を国内共演バンドのメンバーと語り尽くします。そして、5月26日には2003年に発表されたFUGAZI幻の名作ドキュメンタリー映画『INSTRUMENT フガジ:インストゥルメント』と、ワシントンD.C.80年代のリアルDIYパンク・ドキュメンタリー「SALAD DAYS」の完全上映イベントに加え、ジョーとブレンダンのインタビューセッションも行われる特別イベントが六本木スーパーデラックスで開催される。これを記念してこの日は、現在活動休止中のFUGAZIの今、DCシーンの今昔のリアル裏話などを本人登壇でお届けする貴重な放送になります!!
the messthetics JAPANTOUR2018 - DUM DUM LLP
the messthetics / FUGAZI 「FUGAZI INSTRUMENT」/「SALAD DAYS」
screening party + special interview to Brendan Canty and Joe Lally @Super Deluxe

CURIOUSCOPE

■21:00~24:00 Midnight★Mess presents
「ESA JAPAN TOUR 2018」BROADJ#2502
LIVE:ESA - ELECTRONIC SUBSTANCE ABUSE(Jamie Blacker / from UK)
DΣ/VRI/Z with 岩下達朗 DJ: Mistress MAYA、rXr
LASER:1∞ Laser a.k.a 1∞take

■今回イギリスから初来日するESAことELECTRONIC SUBSTANCE ABUSEを迎えて5/26にKGR(n)にて開催されるMidnight★MessのDOMMUNEスペシャル!!!!! Midnight★Messは2002年に主宰のMistress MAYA、ゴシックパンクバンドマダムエドワルダフロントマンZin-François AngéliqueとUKエジソンやパラノイアカフェレジデントであったDJ佐藤によって音楽好きによる音楽好きの為のクラブイベントとして立ち上げられ、マンスリーパーティーとして開催。
後にShinjukuMARZに移動し、ライブ、DJ、VJ、ダンスパフォーマンス、女王で緊縛師であるMistress MAYAによるSMショーなどダークアートやエンターテイメント性も備えたパーティーに進化。オーディエンスは外国人と女性が多く、同じ趣味が合う者同士集い、結婚して家庭を作ったりバンドを組んだりと音楽を通じて知り合える場として発展。国内外のダーク系ミュージック、インダストリアルバンドやアーティスト、パフォーマーの初来日を精力的に手がける。2012年以降一時期不定期になり、昨年9月より毎月開催。16周年を迎える今年はダークアンビエント界パイオニア的存在のLUSTMORD(SPKオリジナルメンバー )の初来日を予定。今回は同じく2002年から活動しているESAことELECTRONIC SUBSTANCE ABUSEの音楽活動の歴史や音楽制作の活動源などに迫る。西ドイツのテクノイズと呼ばれるジャンルの最高峰インダストリアルフェスMaschinenfestに出演など、EBMのようにメロディアスでなく、アグロテック用レイバー向けでもなく、決してポップではないのにリズムとビードがしっかり身体に刻み込まれていく。普段はラップやデスメタルを聴いてるとゆうのも納得のいく解像度の高い打ち込みにメッセージ性の強い歌詞、パワフルなボーカル。映像ディレクターでもあるESAの作るMVも必見。DOMMUNEではESAのライブとインタビュー、そして当日出演するDΣ/VRI/ZのライブとレジデントDJによるドイツ発祥のインダストリアルセットをお届けします。(Mistress MAYA)
■ESA(Electronic Substance Abuse)
ESA はエクストリームな音楽のジャンルの境界を破壊し横断するためのプロジェクトである。その誕生は2002年、電子音楽の地獄に住まうエンジニアの名前はジェイミー・ブラッカー。それまでセミプロ的にいくつかブラック・メタル/デスメタルの世界のエリートたちの集う秘教的サークル内で作曲を担当し、ツアーのスタッフとして活動し、レコーディングするなど年間の大半の時期を、エクストリーム・ミュージックの探究に費やしてきた。その彼がダークエレクトロニクスの可能性を追求するために結成したプロジェクトがESAだ。ESAの音楽が本質的に持っている、重くかつ、リズミカルな音楽スタイルは、ハーシュ・ノイズやパワーエレクトロニクスのシーンの最前線を目指すものだ。世界各地で行われたライブと今までに発表されたアルバムはすべて大きな反響を呼び、高い評価を受けた。リズミカルなノイズ・ミュージックを多用したライブ・パフォーマンスはインダストリアル・ミュージックをはじめとする多種多様なエクストリーム・ミュージックの要素から影響を受けた、音楽的には多様な行為からスペクトラムからなるものだ。ジェイミー・ブラッカーは無数の影響を見事に融合して独自の音楽世界を形成している。ESA の音楽の持つ過酷で抑圧的なノイズと、破壊的で腐食したようなメロディーが聴く者の精神にある種の強い感覚を与える。ESA の作曲した作品は、疑いようもなく威嚇的であり、攻撃的にクラブの床を踏み鳴らすようなリズミックノイズである。ESAの電子音に身をゆだね、捻じれたように踊り狂おう!ESA すなわち電子薬物乱用!
http://electronicsubstanceabuse.com
イベントページ https://www.facebook.com/events/2296921983863083/ …
■Midnight★Mess
The longest running gothic/Industrial dance club since 2002 and had been running as monthly party ‘till 2012.We have invited so far,
これまで手掛けた来日アーティスト DAS ICH(Danse Macabre主宰)、COVENANT、cEvin Key(SKINNY PUPPY/download/SubCon主宰)、WINTERKÄLTE, DJ Udo Wiessmann(Hands主宰)、ISZOLOSCOPE、MIMETIC、EMPUSAE、FLINT GLASS、SUPERSIMMETRIA、ALARMEN(audiophob主宰)、C-drík aka Kirdec(Syrphe主宰)、DJ Salt(ANT-ZEN主宰)、DJ Nicholas(Adnoiseam主宰)、DJ Simon Briggs(Slimelight)、DJ LVR(Endurance)、DJ Javier IA(Belio)、AUTOGEN(STURN主宰)、MELTNG DAMON(aka. MARSUPIUM MASSACRE)、SURGYN, VERJ(Veil of SURGYN’s new project)、SPANKING MACHINE、BASECK(SubCon), djoto(SubCon)、BELLA LUNE、Super Dragon Punch!!、theALACRITY(by Jason Alacrity)、Violin/Viola by PAUL MERCER、FIRE PERFORMANCE by Dorian(VATRA).
JAPAN 、DER EISENROST、4-D mode1、KK NULL、KEN. MORIOKA(SOFT BALLET)、DER ZIBET、Tomohiko Sagae(Rodz-Konez, Hue Helix, HANDS)、MIRA KURUMI and many more!!
 

■ WEB上での「DOMMUNE」番組視聴については、予約なしでご覧いただけます。
■ 番組の視聴をご希望の方は、配信時間に DOMMUNE にアクセスしてください。

 
開催日時 05/24 (木)  ★スタジオ観覧ご希望の方は、以下の予約フォームからお申し込みください!

*ご来場予定の時間帯をお選びください。(*一部からお越しの場合、両プログラム観覧可です。)

お名前
※フルネームでご記入ください。Please fill your full name!.
e-mail
※ドメイン受信指定されている方は「dommune.com」が受信できるように設定をお願いいたします。
twitter (任意/optional)
※返信メールが送信できない場合のみ使用します。初めての方、ご希望される方のみご記載ください。
■ 観覧予約受付の結果は、順次メールにて個別に、お申込から24時間以内にご連絡させていただきます。
■ スタジオ観覧の予約申込が限定数を越えた場合は、先着順で50名とさせていただきます。
■ ご来場者はカメラに映る可能性がごさいますので、ご了承のうえご参加ください。
■ 電話での観覧予約は受け付けておりませんのであしからずご了承ください。
■ ご記入される個人情報は、返信と当日の予約リスト作成以外の用途には使用いたしません。

● ENTERANCE : ¥2,000
● OPEN : 18:50頃(第1部~第2部入替無し! 番組途中入場OK! 再入場不可! BARあり!)
● 〒150-0011 東京都渋谷区東4-6-5 ヴァビルB1F ≫MAP / TEL : 03-6427-4533

end