DOMMUNE LIVESTREAMING INFORMATION & RESERVATION!

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION!

2018/09/04 (火)

■19:00~24:00 Three Shells「冨田勲メモリアルコンサート」Presents
『REPRESENTATIVE COMPOSERS IN JAPAN 9』
「冨田勲 映像音楽の世界」SOUNDS OF TOMITA SPECIAL!!

出演:樋口尚文(映画監督)、西耕一(音楽プロデューサー)
服部玲治(日本コロムビア冨田勲担当)、宇川直宏(DOMMUNE / 声の出演)
冨田勲メドレーLIVE:竹本聖子(チェリスト)
冨田勲オマージュLIVE:齋藤久師(モジュラーシンセ)

■DOMMUNE「冨田勲 映像音楽の世界」SOUNDS OF TOMITA SPECIAL!! 9/17「冨田勲 映像音楽の世界」という冨田ファン感涙のビッグイベントの連続開催!マイティジャック、キャプテンウルトラ、ノストラダムスの大予言!コンサートの監修者である映画監督の樋口尚文と、プロデューサーの西耕一、日本コロムビア冨田勲担当、服部玲治。そしてスイッチングしながら晩年の冨田作品のアルバムを手がけたDOMMUNE宇川直宏も声の出演!冨田勲の人間像と天才的なサウンドに迫る5時間!スタジオライブはチェリストの竹本聖子による冨田勲作品メドレー、齋藤久師によるモジュラーシンセによる冨田勲再構築ライヴなども予定!
■9月17日(祝)「冨田勲 映像音楽の世界 SOUNDS OF TOMITA」東京国際フォーラムにて開催。円谷特撮の傑作「マイティジャック」(今年で放送50年)の上映にあわせてオーケストラと合唱で味わうトミタサウンド! ■庵野秀明監督からの推薦コメント
「マイティジャックの歌」は、僕が人生で一番繰り返し聴いている大好きな音楽です。その曲がオーケストラの生音で聴けるとは、感激です。生きててよかったと実感してます。それだけでも感涙モノなのところに、ジャングル大帝、リボンの騎士、ビッグX、新日本紀行のテーマ、勝海舟、キャプテンウルトラにノストラダムスの大予言まで聴けるとは、本当に生きててよかったです。------2018年7月30日庵野秀明-----
■オーケストラで味わうトミタサウンド!
アニメ、特撮、映画、テレビ・・・。様々なジャンルへ優れた音楽を提供し続けた冨田勲(1932—2016)。その斬新なサウンドと飽くなき探究は、シンセサイザーや初音ミクなどだけでなく、大編成のオーケストラでも発揮されていました。冨田勲はオーケストラ音楽の魔術師だったのです。
■コンサート実現のため関係者が結集
冨田勲が亡くなって今年で3年。新たな切り口で冨田サウンドを復活させようと冨田勲作品を多く指揮してきた藤岡幸夫(慶應義塾大学の後輩でもある)、映画監督の樋口尚文、冨田勲の愛弟子の津田賢吾(作曲家)、シンセサイザーに篠田元一、映画音楽演奏で評価されているオーケストラ・トリプティーク、音楽プロデューサー西耕一などがそのメンバーです。昨年企画が立ち上がり、藤岡幸夫氏、冨田勲御遺族の協力のもと、企画はスタートしました。今ではオリジナル譜面が散逸してしまった半世紀以上前の作品も、専門家による楽譜復元を経てのコンサートです。
■トミタが残した映像音楽の傑作を演奏したい!
冨田勲のスペクタクルなサウンドは、通常のオーケストラだけでなく、合唱、シンセサイザー、エレキギター、エレキベース、ドラムス、電気楽器など、様々な楽器を最大に使います。このような壮大な響きによるコンサートは作曲当時は当然として、現代でも非常な困難がつきまといます。しかし、関係者の協力で作曲から約半世紀を経てはじめて舞台で演奏される曲もあります。
■庵野監督が期待を寄せる『マイティジャック』は映像とオーケストラの共演!
コンサートの最後に演奏する『マイティジャック』は放送から50年。その第一話を映画監督の樋口尚文(コンサート監修もつとめる)が新たに編集して約15分の映像動画として構成。特別編集動画をスクリーンに映し出し、それにあわせてオーケストラと合唱が生演奏で加わるという初の試みもあります。『シン・ゴジラ』や『エヴァンゲリオン』の監督である庵野秀明も期待を寄せる生演奏でのコンサートです。
■とにかくカッコいい『マイティジャック』!
メカ特撮と主題歌、トミタのスペシャルサウンドの絶妙なマッチング。壮大でゴージャスなだけでなくジャズやロックも取り入れたダイナミズムは特撮の魅力を最大限に引き出してくれます。冨田勲が映像を想定して作曲した音楽が、はじめて生演奏で映像と共演!
■『キャプテンウルトラ』のシャープな切れ味と宇宙空間とバトルを彩るトミタサウンド!
躍動感たっぷりの歌も特筆されるが、オーケストラにエレキギターのテケテケGSサウンドも取り入れたセンスも特筆されます。 若き日の冨田が瑞々しい感性を閃かせ入魂のスコアを提供しています。
■冨田勲の『ノストラダムスの大予言』は幻の傑作!
日本人に衝撃的なトラウマを与えた怪作ですが、音楽は日本映画史に残る傑作です。アナログシンセサイザーと合唱、オーケストラが融合した信じられないような壮大なサウンドが展開される。人々が滅亡の危機を迎えても、愛のために希望を失わない。美しく、そして人々の心に訴える「愛のテーマ」は涙なしに聴けません。
■生誕90年の手塚治虫のアニメ、NHK、大河の傑作オーケストラ音楽を上演!
誰もが知る『ジャングル大帝』『リボンの騎士』『ビッグX』など手塚治虫とのコラボ。大河ドラマ『花の生涯』『徳川家康』『勝海舟』や『新日本紀行』『きょうの料理』などのNHKの傑作音楽をオーケストラでまとめて聴けます!最高の音楽家、最高のスタッフが揃ってのコンサート!この貴重で豪華なイベントは1回限り!冨田勲が絶大の信頼を寄せた指揮の藤岡幸夫とシンセの篠田元一。 オーケストラはゴジラ、黒澤映画、特撮、アニメ、現代音楽などで話題のトリプティーク!大空間を満たす、唯一無二のトミタサウンドを満喫しましょう!
■公演の監修を務める、映画監督・評論家として活躍する樋口尚文よりのメッセージ
シンセサウンドで世界を席巻した冨田勲--それ以前の、わが国の名だたるテレビ番組、映画作品を彩った珠玉のサウンドトラックをフルオーケストラで再現!まさに長くファンに待ち望まれていた、これまでにないメモリアル・コンサートが遂に実現。人気番組『新日本紀行』、大河ドラマ『勝海舟』や名作アニメ『ジャングル大帝』『リボンの騎士』『ビッグX』の音楽などおなじみの楽曲はもちろん、今回は「ぜひオーケストラで聴きたい」という熱烈なリクエストに応えてあの円谷プロの特撮技術の粋を集めたドラマ『マイティジャック』のサウンドトラックを映像付きの圧倒的迫力で演奏。さらに胸躍る人気SF『キャプテンウルトラ』のテーマから伝説の大作映画『ノストラダムスの大予言』のテーマの本邦初オーケストラ演奏まで!あの輝ける1960~70年代の高度成長期の熱気、未来と科学への夢を今に伝える、冨田勲の世界。この機を逃すと絶対に聴くことのできない垂涎のトミタ・サウンドの奔流に、あなたのなかの少年少女がわくわくと鼓動する!
Three Shells「冨田勲 映像音楽の世界」SOUNDS OF TOMITA official HP!!
キョードー東京(チケット販売)
『MISSING LINK of TOMITA 〜日本コロムビア初期作品集 1953-1974〜』
COLUMBIA 冨田勲 official
 

■ WEB上での「DOMMUNE」番組視聴については、予約なしでご覧いただけます。
■ 番組の視聴をご希望の方は、配信時間に DOMMUNE にアクセスしてください。

 
開催日時 09/04 (火)  ★スタジオ観覧ご希望の方は、以下の予約フォームからお申し込みください!

お名前
※フルネームでご記入ください。Please fill your full name!.
e-mail
※ドメイン受信指定されている方は「dommune.com」が受信できるように設定をお願いいたします。
twitter (任意/optional)
※返信メールが送信できない場合のみ使用します。初めての方、ご希望される方のみご記載ください。
■ 観覧予約受付の結果は、順次メールにて個別に、お申込から24時間以内にご連絡させていただきます。
■ スタジオ観覧の予約申込が限定数を越えた場合は、先着順で50名とさせていただきます。
■ ご来場者はカメラに映る可能性がごさいますので、ご了承のうえご参加ください。
■ 電話での観覧予約は受け付けておりませんのであしからずご了承ください。
■ ご記入される個人情報は、返信と当日の予約リスト作成以外の用途には使用いたしません。

● ENTERANCE : ¥2,000
● OPEN : 18:50頃(番組途中入場OK! 再入場不可! BARあり!)
● 〒150-0011 東京都渋谷区東4-6-5 ヴァビルB1F ≫MAP / TEL : 03-6427-4533

end