DOMMUNE LIVESTREAMING INFORMATION & RESERVATION!

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION!

2018/12/04 (火)

■19:00~24:00 「トリビュート 石川忠」 R.I.P. Chu Ishikawa
・19:00 - 20:30 第1部「映画サウンドトラックメーカーとして」
〜『鉄男』からほとんどすべての塚本監督作品の音楽を手掛けた石川忠のサウンドビジョン
出演:塚本晋也、川原伸一、本橋康行、ケロッピー前田
・20:30 - 22:00 第2部「メタルパーカッショニストとして」
〜ツァイトリッヒ・ベルゲルターからアイゼンロストや儡忠へ...メタルパーカッションの先駆者としての功績
出演:宮田(NEU、ツァイトリッヒ・ベルゲルター)、Bara(ソドム)、
清水郁雄(儡忠、カイライバンチ)、関(Der Eisenrost)、Mistress MAYA(Midnight★Mess)
川原伸一、本橋康行、ケロッピー前田 声の出演:宇川直宏
・22:00 - 24:00 第3部「音で偲ぶ石川忠ワールド」|BROADJ#2630
DJ:Mistress MAYA
LIVE:(soundtracks by 石川忠)関(Vo&G)+川原伸一(Synth&Effect)

■昨年2017年12月21日、音楽家・石川忠氏が逝去されました... 彼は『鉄男』を始めとする塚本晋也監督作品のほとんどの音楽を手掛け、今年公開の遺作『斬、』では、第51回シッチェス・カタロニア国際映画祭の最優秀音楽賞を受賞しました。一方、『鉄男』以前からツァイトリッヒ・ベルゲルダーにおいてメタルパーカッションの新境地を開き、日本のインダストリアルミュージックに大きな足跡を残してきた彼は、Der Eisenrostを結成して国際的な活動を展開するとともに、儡忠(RAICHU)というユニットでも注目されてきました。まもなく一周忌を迎えるそんな石川忠氏を偲ぶため、DOMMUNEでは5時間にわたるスペシャルプログラムを配信します。塚本晋也監督をはじめとする映画関係者、氏と縁のあったバンドメンバーや音楽関係者が集まり、その偉大なるキャリアを振り返るとともに、氏が生涯をかけて追求したメタルパーカッションの激しくも美しい金属音や変幻自在のサウンドをとことん堪能したいと思います。
「石川忠さん、安らかにお休みください。あなたが生み出したサウンドが宇宙の彼方にまで届きますように」
石川忠プロジェクト(Chu Ishikawa official Twitter)
石川忠 official HP(Chu Ishikawa official HP)
 

■ WEB上での「DOMMUNE」番組視聴については、予約なしでご覧いただけます。
■ 番組の視聴をご希望の方は、配信時間に DOMMUNE にアクセスしてください。

 
開催日時 12/04 (火)  ★スタジオ観覧ご希望の方は、以下の予約フォームからお申し込みください!

お名前
※フルネームでご記入ください。Please fill your full name!.
e-mail
※ドメイン受信指定されている方は「dommune.com」が受信できるように設定をお願いいたします。
twitter (任意/optional)
※返信メールが送信できない場合のみ使用します。初めての方、ご希望される方のみご記載ください。
■ 観覧予約受付の結果は、順次メールにて個別に、お申込から24時間以内にご連絡させていただきます。
■ スタジオ観覧の予約申込が限定数を越えた場合は、先着順で50名とさせていただきます。
■ ご来場者はカメラに映る可能性がごさいますので、ご了承のうえご参加ください。
■ 電話での観覧予約は受け付けておりませんのであしからずご了承ください。
■ ご記入される個人情報は、返信と当日の予約リスト作成以外の用途には使用いたしません。

● ENTERANCE : ¥2,000
● OPEN : 18:50頃(番組途中入場OK! 再入場不可! BARあり!)
● 〒150-0011 東京都渋谷区東4-6-5 ヴァビルB1F ≫MAP / TEL : 03-6427-4533

end