DOMMUNE LIVESTREAMING INFORMATION & RESERVATION!

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION!

2019/07/26 (金)

●19:00-21:00 瀬戸内国際芸術祭2019 DOMMUNE SETOUCHI 8
「瀬戸内国際芸術祭2019ARTIST ORAL HISTORY2」
「うどん湯切りロボット|石原秀則」

出演:本場さぬきうどん組合理事長 大峯茂樹 × 石原秀則

●瀬戸内国際芸術祭2019ARTIST ORAL HISTORY2「うどん湯切りロボット|石原秀則」 「うどん県」を謳う香川県。 瀬戸内海に赤潮を発生させるほど、香川県民の胃袋に欠かせないソウルフードであり、最もキャッチ―なアイコンであるにも関わらず、その特徴や他のうどんとの違いがあまり知られていない「讃岐うどん」。知っているつもりの「讃岐うどん」に新たな視点で迫るべく、正しい讃岐うどんのゆで方を伝授する、ほぼ等身大の人型ロボ「うどん湯切りロボ(英:Udon Master Robot)」(瀬戸内国際芸術祭2019作品)を開発した香川大学創造工学部教授の石原秀則と、そのパフォーマンスを監修した本場さぬきうどん協同組合理事長の大峯茂樹が、異色のクロストークを展開。香川のうどん事情・裏話・実演も交えながら、讃岐うどんの実態と、うどんとロボットの未来を“適温”で語る!
本場の「讃岐うどん」とは一体、何なのか!? この番組を見てからは、讃岐うどんが100倍美味しくなる!
瀬戸内国際芸術祭official
瀬戸内国際芸術祭| DOMMUNE SETOUCHI 全番組リスト
瀬戸内国際芸術祭| 宇川直宏
瀬戸内国際芸術祭| 石原秀則
瀬戸内国際芸術祭| うどん湯切りロボット
本場さぬきうどん協同組合

●21:00-23:00 瀬戸内国際芸術祭2019 DOMMUNE SETOUCHI 9
山下メロ Presents
「ファンシー絵みやげ概論14|瀬戸内絵みやげ大特集!」

出演:山下メロ(平成文化研究家)、てれこま(謎の店)、
ヘッチャリンコ、宇川直宏(天の声)

■「ファンシー絵みやげ」これはバブル時代の文化遺産である。 「ファンシー絵みやげ」とは、1980年代から1990年代にかけて日本中の観光地や温泉街の土産店、そしてリゾート施設の売店で売られていた子供向け雑貨みやげの総称である。日本語の文章をローマ字で書き、動物は擬人化され、人物は二頭身にデフォルメされた漫画風のキャラクターイラストを印刷しているのが特徴。バブル景気という特殊環境下でしか生まれない商品たち。当時の空気感が閉じ込められたそれらに民俗学的価値を見いだしたのが、「平成レトロ」などで話題になった考現学の鬼才・山下メロ。その研究成果をまとめた『ファンシー絵みやげ大百科』(イースト・プレス刊)を2018年に刊行し、今も日本全国を巡り生存個体を調査・保護するフィールドワークを続けている。これまでに調査4000店舗、保護1万2000種。この動きを「ネオ民芸運動」と評する宇川直宏によりDOMMUNEで刊行記念番組が実現。歴史や地理だけに限らず、当時の流行や社会背景、世界情勢、そして芸術や日本の伝統文化など、刻み込まれた情報の多さと時代考察に反響も大きく、今回で14回を数える。 今回の舞台となる瀬戸内は日本有数のファンシー絵みやげパラダイス!バブル期に開通した瀬戸大橋をはじめ、与島「咸臨丸」!金刀比羅「森の石松」!屋島「那須与一」!栗林公園「タヌキ」!小豆島「二十四の瞳」!女木島・岡山「桃太郎」!愛媛県松山・道後温泉「坊ちゃん&マドンナ」!徳島県・鳴門「阿波踊り」!防府「毛利元就」!錦帯橋「殿様」!宮島「平清盛」!淡路島「イザナギ&イザナミ」! 赤穂「大石内蔵助」!姫路城「忍者」!宇川直宏のアート作品である瀬戸内国際芸術祭DOMMUNE SETOUCHIサテライトスタジオ開局の記念として、未曾有の「瀬戸内絵みやげ」の歴史を現地より紐解く!!!!!!!
山下メロTwitter
『ファンシー絵みやげ大百科』
謎の店instagram
瀬戸内国際芸術祭official
瀬戸内国際芸術祭| DOMMUNE SETOUCHI 全番組リスト
瀬戸内国際芸術祭| 宇川直宏

名称DOMMUNE SETOUCHiDOMMUNE SETOUCHi
放送形態 インターネット・ストリーミングチャンネル
住所 DOMMUNE SETOUCHI @ 瀬戸内国際芸術祭2019
香川県高松市百間町8-22「楽園天国ビル」2F
ストリーミングサイト DOMMUNE|http://www.dommune.com
お問い合わせ info@dommune.com
放送期間 2019年7月19日(金)〜 2019年8月25日(日)
<瀬戸内国際芸術祭2019夏会期の期間中>
※月曜・火曜定休 ※7/31(水)8/10(土)は配信のみ休み
スタジオ観覧料金 2,300円 ※別途ドリンク代が必要です
備考 ※20歳未満入場不可
※会場へは、ことでん片原町駅から徒歩4分、高松港から徒歩18分程度です。
※ 予約なしで入れますので、直接スタジオにお越しください!
 

■ WEB上での「DOMMUNE」番組視聴については、予約なしでご覧いただけます。
■ 番組の視聴をご希望の方は、配信時間に DOMMUNE にアクセスしてください。