DOMMUNE LIVESTREAMING INFORMATION & RESERVATION!

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION!

2019/08/14 (水)

■19:00-23:00 DOMMUNE SETOUCHI@瀬戸内国際芸術祭 25
「山口小夜子13回忌SPECIAL|生きてゐる小夜子」
Cooperated by 東京都現代美術館

出演:藪前知子 合いの手:宇川直宏 気配:山口小夜子
LIVE上映:1. A.K.I.PRODUCTIONS(倫理B-BOY RECORDS)、2. 宇川直宏 with ハチスノイト
3. PLASTICS(立花ハジメ、中西俊夫)、4. 黒田育世、5. 伊東篤宏、6. 灰野敬二
7. 生西康典:構成/台本、掛川康典:映像、飴屋法水、萌(Moe and ghosts):朗読、藤田陽介:演奏と歌
8. 山川冬樹
(2015/05/28「小夜子 光と闇の夜」@東京都現代美術館エントランスホール記録映像全編世界初上映)

■山口小夜子が天に召されてから13回忌にあたる命日であるとともに、お盆の最中でもある8/14DOMMUNE SETOUCHIに「生きてゐる小夜子」を再び召還…..「山口小夜子13回忌SPECIAL|生きてゐる小夜子」 1970年代から、世界的なトップモデルとして活躍したのち、「着ること」をテーマに新しい表現を切りひらき続け、晩年はアンダーグラウンドなシーンで実験的な活動を展開した山口小夜子。2015年に東京都現代美術館で開催された、「山口小夜子 未来を着る人」展は、会場全体が彼女の気配に満たされた新しい「降霊術」として話題になりました。それから時を経て、彼女が天に召されてから13回忌にあたるとともにお盆の最中でもある今宵、本展に参加した宇川直宏のDOMMUNE SETOUCHIに「生きてゐる小夜子」を再び召還します。小夜子に捧げるべく、ゆかりの深い表現者たち(A.K.I.PRODUCTIONS、宇川直宏、PLASTICS[立花ハジメ+中西俊夫]、伊東篤宏、生西康典、掛川康典、黒田育世、灰野敬二、山川冬樹ほか)が結集し行われた夜会「小夜子 光と闇の夜」の記録映像の全編世界初上映を中心に、本展担当キュレーターの藪前知子(東京都現代美術館学芸員)が、「ウェアリスト(着る人)」を名乗り、人間の可能性を拡張し続けた山口小夜子の軌跡と、未来へ放たれたその文化的遺伝子について語ります。
●19:00-20:00 山口小夜子さんの歴史を紐解きつつトーク Part1
●20:00-21:00「小夜子 光と闇の夜」東京都現代美術館(世界初上映)第一部
●21:00-21:30 山口小夜子さんの歴史を紐解きつつトーク Part2
●21:30-23:00「小夜子 光と闇の夜」東京都現代美術館(世界初上映)第二部
東京都現代美術館
山口小夜子×横須賀功光 コラボ展1984-2002|EMON Tokyo 2019.08.30fri→10.12sat
瀬戸内国際芸術祭official
瀬戸内国際芸術祭| DOMMUNE SETOUCHI 全番組リスト
瀬戸内国際芸術祭| 宇川直宏

名称DOMMUNE SETOUCHiDOMMUNE SETOUCHi
放送形態 インターネット・ストリーミングチャンネル
住所 DOMMUNE SETOUCHI @ 瀬戸内国際芸術祭2019
香川県高松市百間町8-22「楽園天国ビル」2F
ストリーミングサイト DOMMUNE|http://www.dommune.com
お問い合わせ info@dommune.com
放送期間 2019年7月19日(金)〜 2019年8月25日(日)
<瀬戸内国際芸術祭2019夏会期の期間中>
※月曜・火曜定休 ※7/31(水)8/10(土)は配信のみ休み
スタジオ観覧料金 2,300円 ※別途ドリンク代が必要です
備考 ※20歳未満入場不可
※会場へは、ことでん片原町駅から徒歩4分、高松港から徒歩18分程度です。
※ 予約なしで入れますので、直接スタジオにお越しください!
 

■ WEB上での「DOMMUNE」番組視聴については、予約なしでご覧いただけます。
■ 番組の視聴をご希望の方は、配信時間に DOMMUNE にアクセスしてください。