2020/03/26 THU19:0021:00

United Vagabonds Presents

片山真理 第45回木村伊兵衛写真賞記念緊急特番「クラブ真理」

出演:片山真理(アーティスト)、菅付雅信 & ジョイス・ラム(編集者/ユナイテッドヴァガボンズ)
Special Guest:HIROAKI WATANABE aka PSYCHOGEM

【緊急NEWS!!!】新型コロナウイルスの感染拡大を重く受け止め、我々DOMMUNEは2月末からしばらくの間、配信中止もしくは無観客配信とさせて頂いております。無観客配信を行う場合は、同時にYOUTUBE LIVEのSUPER CHAT機能による投げ銭を募集しております(泣)!!! 変わらず無料配信致しますので、ご視聴頂きました皆様、お賽銭のごとく投げて頂けますと、感染拡大防止の為、政府からイベントを自粛要請されている出演アーティストの方々と、赤字運営の我々スタジオにとっては、大変有り難く存じます(切実)!!!!! ビューワーの皆様、何卒、サポートよろしくお願い申し上げます(最敬礼)!!!!!!!

●3月19日に発表された、第45回木村伊兵衛写真賞を受賞した片山真理。ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展の企画展とともに受賞の対象作となった彼女の初写真集『GIFT』(ユナイテッドヴァガボンズ)を手がけた、編集者の菅付雅信とジョイス・ラムが輪になって制作の裏話を語り合う受賞記念トーク。

片山は先天性の四肢疾患により、9歳で両足を切断した以降、手縫いの作品や自身で装飾を施した義足を使用したセルフポートレートやインスタレーションを制作している。「わたし」の輪郭をなぞれば他者に続き、小さな暮らしから社会、世界へ、糸と針はパッチワークのように様々な境界線を縫い繋げていく。幼少期に抱いた「“普通”に溶け込みたい」という葛藤から始まり、作品を通して「自分は何者か?」という問いを可視化し、アイデンティティと身体性を問いかけ続けている注目のアーティストだ。
2020年は片山が高校在学中に「群馬青年ビエンナーレ2005 」 で奨励賞を受賞した際に、故インディペンデント・キュレーターの東谷隆司氏に「君は今日からアーティストだ」と言われてから15年目突入という節目でもある。片山の活動歴史を写真で見せながら、彼女がアーティストとしての成長と制作姿勢を紐解いていく。
受賞お祝いに、スペシャルゲストにはHIROAKI WATANABE aka PSYCHOGEMによるDJセットも!

PROGRAM INFO
ENTRANCE ●新型コロナウイルスの感染拡大を重く受け止め無観客配信と致します。Youtubeのスーパーチャットで投げ銭を募っています(泣)ビューワーの皆様、何卒サポートよろしくお願い申し上げます!!!!(切実)
SCOPES TokyoCOCALEROmutekdedemouse