2020/11/20 FRI - 2020/11/23 MON

新千歳空港国際アニメーション映画祭がいよいよ開幕! SUPER DOMMUNEとのコラボにより特別番組を連夜配信!!2020年の話題作『映像研には手を出すな!』の漫画家 大童 澄瞳氏や、TVアニメ『ポプテピピック/ボブネミミッミ』のAC部が出演する特別プログラムなど豪華ラインナップ!!


2020/11/20 FRI 19:00-22:00

Archive

SUPER DOMMUNE x NEW CHITOSE 2020 第一夜

■19:00-22:00「第7回新千歳空港国際アニメーション映画祭」開会式
&”空港映画祭とは何か?”

出演:古川タク(映画祭名誉実行委員長)、小出正志(映画祭実行委員長)、土居伸彰(フェスティバル・ディレクター)、小野朋子(チーフ・ディレクター)ほか

■今年で7回目を迎える世界唯一の"空港内映画祭”が、初の実地&オンライン併催!

これまで世界中でアニメーションが現在進行系で生み出す先端の表現を集め世に問い続けてきた新千歳空港国際アニメーション映画祭が、コロナ禍のなかでの新しい映画祭のあり方を探り、空港を飛び出してSUPER DOMMUNEとコラボ! 第1回より映画祭に携わる古川タク(アニメーション作家/映画祭名誉実行委員長)、小出正志(東京造形大学教授/映画祭実行委員長)、土居伸彰(ニューディアー/フェスティバル・ディレクター)、小野朋子(イベント・プランナー/チーフ・ディレクター)が集い、開会を宣言。過去6年間の開催でこの映画祭がどのようなアニメーションの価値観を生み出し発信してきたのかを振り返る。また、初のオンライン開催で世界中から参加できるようになったことを記念し、今年の映画祭の見どころを映像たっぷりで余すところなく伝える3時間!


2020/11/21 SAT 19:00-22:00

Archive

SUPER DOMMUNE x NEW CHITOSE 2020 第二夜

■19:00-20:30 PROFESSIONAL TALK1
10GAUGE 依田伸隆 with 浅野直之「目立つ、攻める、引きつける!
日本アニメのOP/ED、PV、予告編の世界」

出演:依田伸隆(10GAUGE)、浅野直之(アニメーター、キャラクター・デザイナー)

■『ドラえもん』『君の名は。』『天気の子』『おそ松さん』『僕のヒーローアカデミア』……これら大ヒット作すべてでPV・予告編を手がけてきた映像制作スタジオ、10GAUGE。

本編映像が完成する前の段階で、作品の持つ魅力をいち早くつかみ、見るものを引きつける映像に落とし込むことでヒットを後押ししてきた陰の立役者です。 このトークセッションでは、10GAUGE代表の依田伸隆氏のお仕事を振り返ることを通じて、知られざるPV・予告編の世界を紹介。また後半では、『おそ松さん』『映像研には手を出すな!』などのキャラクターデザイン・作画監督で知られるアニメーターの浅野直之氏をスペシャルゲストに迎え、依田氏をディレクターに二人がタッグを組んだ「僕らまだアンダーグラウンド」MV(Eve)を中心にトークを展開します。

Archive

■20:30-22:00 PROFESSIONAL TALK2
「大童澄瞳のアニメ遍歴」

出演:大童澄瞳 聞き手:高瀬康司

■アニメ化、映画化と2020年最も話題となった漫画のひとつ『映像研には手を出すな!』!!

女子高生3名による熱きアニメ制作活動を描いた本作の漫画家、大童澄瞳氏自身も、独学でアニメーション制作を行う過去をもち、SNSで発信するアニメ作品への造詣の深さは大きな話題となっています。このトークセッションでは今年度映画祭メインビジュアルも制作した大童氏をお迎えし、ご自身が愛してやまないアニメ作品のお話から、ご自身の作品にもたらした影響など、「アニメ遍歴」と題して深く迫ります。


2020/11/22 SUN 19:00-22:00

Archive

SUPER DOMMUNE x NEW CHITOSE 2020 第三夜

■19:00-20:30 TALK SESSION 1
「没後10年、今 敏監督を偲ぶ」

出演:丸山正雄(マッドハウス創設者、プロデューサー)、池信孝(美術監督)聞き手:高瀬康司

■今 敏監督が46歳の若さで逝去されてから、今年で10年….

毎年日本各地で作品が上映され、今年のアニー賞(アメリカ)では生涯功労賞を受賞するなど、没後もなおその影響の広がりはとどまることを知りません。映画祭では、北海道出身である今 敏監督の功績を称え、4つの長編映画『パーフェクト ブルー』、『千年女優』、『東京ゴッドファーザーズ』、『パプリカ』を期間中毎日1作品ずつ上映します。このトークセッションでは、ゲストにプロデューサーで今 敏監督作品すべてを制作したマッドハウスの創設者でもある丸山正雄氏、同じく今 敏監督作品のすべてで美術監督を務めた池信孝氏をお迎えして、今 敏監督の世界観や人物像を改めて捉え返すことで、時を超えて生き続ける「今 敏のアニメーション表現」を伝えます。

Archive

■20:30-22:00 TALK SESSION 2
「AC部特別プログラム」

出演:AC部 聞き手:imai(group_inou) ゲスト:宇川直宏(DOMMUNE)

■「AC部特別プログラム」AC部大研究!!!!!!!!

「group_inou/THERAPY」ミュージックビデオ、TVアニメ「ポプテピピック/ボブネミミッミ」などハイテンションな作風で知られ、本年映画祭トレーラーを担当したクリエイティブチームAC部。1999年の結成以来、その映像とグラフィック作品で世の中に違和感と刺激をもたらしてきたAC部によるスペシャルプログラムを配信! 聞き手はgroup_inouのimai!なんとゲストに今年の短編部門の審査をAC部と共に行ったDOMMUNEの宇川直宏!さらには、プレミア上映としてAC部の新作MVを世界初公開!!! アツ過ぎる!!!!!


2020/11/23 MON 19:00-22:00

Archive

SUPER DOMMUNE x NEW CHITOSE 2020 第四夜

■19:00-22:00「第7回新千歳空港国際アニメーション映画祭」授賞式&閉会式

出演:片渕須直(長編・学生部門審査委員長 ※録画出演)、幸洋子(長編・学生部門審査員)、宇川直宏(短編部門審査委員長)、各部門受賞者、古川タク(映画祭名誉実行委員長)、小出正志(映画祭実行委員長)
司会:土居伸彰(フェスティバル・ディレクター)

■映画祭の花形はコンペティション!第7回新千歳空港国際アニメーション映画祭短編&長編コンペティションの受賞作品を生放送で発表!

受賞者も実地・オンラインで参加し、作品に込めた思いを語る。短編・長編部門それぞれの審査委員長もお迎えして、コンペティション全体の総評も。(片渕須直氏は事前収録の総評を初公開。)最後は映画祭の閉会式も執り行いますが、オンライン映画祭は11月30日まで続きます!

PROGRAM INFO
ENTRANCE 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、無観客配信と致します。このプログラムはライヴストリーミングでお楽しみください!!!!!